Baycomブログサービス びぃぶろぐ

HOME B-Blogって? B-Blogを作ろう B-Blogを使おう 新着情報 FAQ
ブログの登録は簡単
初めてでも簡単につくれます
新規登録する

テーマ別記事一覧
池田奈生子公開講座
今日は枚方の大東楽器ミューズ・デュオで行われた新曲を含んだ「虹色パレット」初級向けと「花色パレット」初中級向けを使っての講座だった。 作曲者本人から曲のポイントやその...
ピアノの森
私の住んでいる地域は鶯の声が頻繁に聞こえる。 今日はバスからの県西の周りの道を自宅に帰る途中ブラボーと言いたくなるような鶯の鳴き声が聴こえてマリアカラスじゃなくマリア...
パワーアップセミナー
今日の神戸バスティン研究会のパワーアップセミナーはバッハインベンション1番をさらに深く学ぶ講座として行われた。 私は中学から習ったのだがこのように深く分析することがなか...
大阪ピティナ・ステップ
発表会に都合で出られなかった生徒たちが今日大阪の豊崎で開かれたピティナステップに参加した。お天気は午後から晴れ。 ピアノは習い事の中でも毎日自宅で練習をしなければなら...
新入会生徒
昨日年長さんが久しぶりに入会してきてバスティン教材の研究会に入って勉強したことがようやく実を結びそうである。 リトミックを入れリズムに乗って歌ったり右手左手の区別と共...
何故にオペラ
歌の師から突然に明日最後のレッスンだと電話で告げられた。 数週間前からなぜか様子がおかしいと思っていたらお引越しをやはりされるようだった。それもニューヨーク。私は最近...
発表会無事終了
電撃的に咲いた桜。 発表会を終えゆっくりと花見に興ずるつもりだったのが今日にはもう散り始めていた。 桜を毎年楽しみにしている私にとってなんだかがっくり。 生徒たちを桜...
ハッピーママ
段上児童館から去年に引き続き0歳からのコンサートにG4は依頼されていた。 絵本の「大好きっていいたくて」をギロックの曲を添えて読み聞かせる。 人数が部屋いっぱいだった。静...
発表会リハーサル
今日は自宅で発表会リハーサルを行いあと一週間どんな練習をしたらよいか紙に書かせることにした。 先生からのアドバイスの受け身では上達しないとおもったからだ。 自分で書い...
無事終了
何が?って春の衣替えシーズンに「音楽の衣替え」という題材で宝塚FMの放送に参加してきた。4月28日(毎月第2・第4土曜日アイアイパークでアフタヌーンコンサートが行われている...
明日の宝塚FM・・・
ミルフィーユとして明日宝塚FMに4月第4土曜日のアイアイアフタヌーンコンサートの宣伝のために出演するので曲の内容を調べようと思いパソコンに向かっていたらこんな時間に。 サ...
丸尾祐嗣ピアノリサイタル
池田の逸翁美術館マグノリアホールでの丸尾祐嗣ピアノリサイタルのチケットをミルフィーユの仲間であるTさんから都合悪くなり行けないのでと頂いたのは3週間ほど前。今日は代わり...
歌のレッスン
3週間ぶりに先生宅にうかがった。 あたたかな日なのでお部屋の模様替えかなと思いきやお引越しするかもといわれた。びっくりしたがそのあと何曲も美しいアリアを歌ってくださった...
オペラ「夕鶴」
兵庫県立文化芸術文化センター中ホールのオペラ公演「夕鶴」を友人Mさんと 聴きに行った。 2階の一番上の座席だった。オペラグラスは必需品。 物語は「鶴の恩返し」の内容でだ...
津波ピアノ
NHKの「津波ピアノ」を見た。東日本大震災から7年が経った。 坂本龍一が東北で出会った宮城県の農業高校で津波にさらされたグランドピアノを持ち帰りアート作品としてゆく経緯を...
新生徒入会
今日はギロック定例会で3月というのにこの寒さは・・・。 コナミに車を留めてプレラに向かい研究会を終えて用事を済ませ車で家にたどり着く。 今日はピアノの体験レッスンを予定...
ハノン講座
ピアノ指導においてハノンは外せない。 神戸バスティン研究会パワーアップ講座でインベンションに続いてハノンをどのように指導するかについての柿沼先生の講座に神戸中華会館に...
PIASOBIコンサート
あたたかな日だった。伊丹ホールは今は東リホールとなっている。 池田奈生子さんが絵画からイメージして作った曲を演奏するのにプロジェクターにその画像を映し出しながら、進め...
赤松林太郎先生ピティナ講座
西宮の新響楽器で行なわれたピティナ課題曲に参加するため昨日のブーツでもう一度出かけた。リベンジ成功!!一度も転ばなかった・・・当たり前!! 春の日差しに冷たい風が吹い...
一回転サルコウ
松田昌先生のポピュラーピアノ・アレンジセミナー(全4回シリーズ) の第1回目に行くためいつもより早く家を出た。 春の嵐のあとの朝はそれほど風があったわけでもない。でもい...
歌のレッスン
私は大学ではお会いしていないが後ほどのあるご縁で出身大学の講師をしていたT先生に芦屋で出会い歌のレッスンを受けている。 独身で76歳になられるが音楽性が高く尊敬申し上げて...
バッハの偉大さ
神戸バスティン研究会のステップアップ講座で今日はバスティンの教材からインベンションに入るときの先生のアプローチの仕方を教えていただいた。 分析書は多く出ているが今日は...
ミュージック・マインドゲーム
音楽は国によって言葉は違うが♪の長さや音の高低、理論などそれは世界共通のものなのでいろいろな国で教育法が研究されている。 ミュージックマインドゲームは小さな生徒から理論...
ニコーラ・ジャンマリナーロ
ジャズクラリネット奏者のニコーラ・ジャンマリナーロのライブが大阪でありピアニカクラブの友達に誘われて行ってみた。 彼女はフルートを長く吹いていて音楽好きでありリード楽...
生きものがかり
先日テレビで学校で生き物を飼ってその世話をする生徒の指導が大変だという話が出ていた。その時その司会者はもう生き物を飼うのは必要ないという意見であった。私は音楽は学校の...
題名のない音楽会
ギロック生誕100周年が去年だった。 最近ピアノの発表会で弾かれる曲の相当高い割合で選ばれるメジャーな作曲家ギロックの特集が題名のない音楽会でとうとうテレビ番組で取り上げ...
バロックダンス
西洋音楽の源であるバロックをピアノ教師が教えるにはバロックダンスのことや当然西洋の歴史を学ばなければならないと思うがなかなかそこに行きつけない。メヌエットやアルマンド...
チョ・ソンジン ピアノリサイタル
ショパン国際ピアノコンクールに優勝し、私はその名を記憶していたのでシンフォニーホールから会員として送られてくるチラシの1月21日が日曜日であることをうれしく思いMさんを誘...
ピアノ調律
今日はこの数日の凍えそうな寒さからすると暖かかった。 ピアノの調律を昨年10月にしていただき年末から中央部分の鍵盤の調子がおかしくしばらくすると治るを繰り返していたがや...
ピアノ発表会
数々のコンクールに出ているため発表会は2年に1度ベガホールで行っているN先生の発表会を聴きにいった。 4年生から習って1年ぐらいしかたっていない男の子がいた。骨折というハプ...
ピアノTEPPEN
芸能人ピアノ対決番組を金曜日の男子二人のレッスンが終わったので見ていた。 男の子のピアノレッスンはどうしても力がはいってしまう。 過呼吸気味・・・。 ずいぶんメンバー...
コンサートの効果
クリスマスコンサートに出たTちゃん2年生が4月の発表会にはまだ申し込んでいなかったが今日ママ自身のレッスンの時に申し込みたいというお話が聞けた。 今回出てみて本人も楽しか...
出張レッスン
電子ピアノで普段お稽古をしている大人のBさんの出張レッスンをしに自宅を訪れた。 ヤマハの電子ピアノである。 月に2回目のレッスンでこちらでグランドピアノを弾いているが一...
クリスマスコンサート2017
9月3日に夏休みの気だるさを乗り越えオータムコンサートをなでしこホールでして3カ月あまり、10月初めにクリスマスコンサートを12月23日するという企画をしてあっという間に日が過...
バスティンプレミアム講座終了
バスティン神戸研究会の柿沼先生の講座を聴きに行って約2年になる。 2枚目の修了証書をいただいた。 実際に生徒にバスティンを使い初めて良いことがあった。最初はとても難しく...
赤松林太郎ブルグミュラー講座
ピアノの機能を生かしロマンティックに演奏したいブルグミュラーは子供たちに芸術センスを与える絶好の教材だということがわかる。 生徒たちに習えば必ず弾いてほしい教材でもあ...
ピンチはチャンス
10日後に迫ったクリスマスコンサートに出演する最近入会してきたやる気満々のAちゃん1年生が左手の指を剥離骨折してしまった。 ギロックが好きで「フランス人形」と讃美歌「ひい...
ピティナステップ西宮
クリスマス会には出られないので12月の西宮ステップに参加した二人。 一人のYちゃん4年生は応用3バッハのインベンション13番、とワルツエチュードを弾いた。どちらも難しかった...
三浦一馬クリスマススペシャルナイト
以前三浦一馬のチケットを芸文でソールドアウトだったことがあり今回のシンフォニーホールはなんとかゲットして今日そのスペシャルな夜にMさんと足を運んだ。 キンテートはピアソ...
オールインワン
バスティン教材の最新版オールインワンを使って今日体験レッスンをした。 バスティンの娘さんたちが作った教材で化粧品のキャッチフレーズでなんでもこれ一冊で教材として成り立...
サクソフォンも練習できます。防音室付アパート
サクソフォンは 楽器の中では 新しい楽器らしいです。 サックスさんが 作ったそうです。 新しく作ったということですから もちろん合理的に 楽器としての 性能は高い...
仕事とピアノ
ピアノを通して私が生徒に伝えたいこととは何だろうといつも思う。 北村先生からのムジカ工房のなかに恩師であった今年5月97歳で亡くなった佐々木成子さんの死を悼む文章が書かれ...
ほめて育てる
バッハインベンションをステップで弾くYちゃん4年生はママのピアノ好きから習わされている感があり少し反抗期も近づいている。 練習がかなり必要になるのでこれはほめるしかなか...
ミルフィーユの日
11月23日は勤労感謝の日であるとともにミルフィーユの日と制定されている。(勝手に) ミルフィーユ秋のコンサート2017はいつもより多くのお客様が集まってくださった。前回の「...
日本歌曲の流れ
日曜日ドーンセンターでTさんの日本歌曲の会があり去年に続き聴きに行った。 大きな会場できれいな歌声が響き、すがすがしい会であった。 ピアノの伊藤康英先生の伴奏が素晴らし...
バスティン講座
生徒たちにセオリーを使うようになってバスティン教材だけでなくハノンのスケールやバイエル、ギロックに至るまで楽譜の成り立ちなどレッスンで理解できるようになった。私も共に...
西水佳代ショパン講座
「ヨーロッパ街歩き」や「世界の日本人妻」などのテレビ番組で取り上げられている西水さんのショパンを聴きに行こうと思いカワイサロン「ジュエ」に向かった。 ショパンの天才性...
アマデウスモーツアルト
11日の土曜日にアマデウスモーツァルトのムービーオンクラシックを芸術文化センター大ホールに聴きに行った。 その映画のために日本の芸術分野で結成された有力な音楽集団と共に...
【K-POP】TWICE JAPAN showcase&インタビュー放送!
こんにちは、ぐっぴーです[:豚:] 今日はさっそく、とーっても楽しみな番組をご紹介します! M-ON! LIVE TWICE 「TWICE DEBUT SHOWCASE “Touchdown in JAPAN”」 MUSIC ON...
バッハのいろは
赤松林太郎先生の「バッハのいろは」という講座をカワイのサロン「ジュエ」に聴きに行った。バッハを自信をもって教えるに必要な知識がピアノ指導には望まれる。バッハの美しさに...



Copyright(C) B-Blog Project All rights reserved