Baycomブログサービス びぃぶろぐ

HOME B-Blogって? B-Blogを作ろう B-Blogを使おう 新着情報 FAQ
ブログの登録は簡単
初めてでも簡単につくれます
新規登録する

テーマ別記事一覧
バッハの偉大さ
神戸バスティン研究会のステップアップ講座で今日はバスティンの教材からインベンションに入るときの先生のアプローチの仕方を教えていただいた。 分析書は多く出ているが今日は...
ミュージック・マインドゲーム
音楽は国によって言葉は違うが♪の長さや音の高低、理論などそれは世界共通のものなのでいろいろな国で教育法が研究されている。 ミュージックマインドゲームは小さな生徒から理論...
ニコーラ・ジャンマリナーロ
ジャズクラリネット奏者のニコーラ・ジャンマリナーロのライブが大阪でありピアニカクラブの友達に誘われて行ってみた。 彼女はフルートを長く吹いていて音楽好きでありリード楽...
生きものがかり
先日テレビで学校で生き物を飼ってその世話をする生徒の指導が大変だという話が出ていた。その時その司会者はもう生き物を飼うのは必要ないという意見であった。私は音楽は学校の...
題名のない音楽会
ギロック生誕100周年が去年だった。 最近ピアノの発表会で弾かれる曲の相当高い割合で選ばれるメジャーな作曲家ギロックの特集が題名のない音楽会でとうとうテレビ番組で取り上げ...
バロックダンス
西洋音楽の源であるバロックをピアノ教師が教えるにはバロックダンスのことや当然西洋の歴史を学ばなければならないと思うがなかなかそこに行きつけない。メヌエットやアルマンド...
チョ・ソンジン ピアノリサイタル
ショパン国際ピアノコンクールに優勝し、私はその名を記憶していたのでシンフォニーホールから会員として送られてくるチラシの1月21日が日曜日であることをうれしく思いMさんを誘...
ピアノ調律
今日はこの数日の凍えそうな寒さからすると暖かかった。 ピアノの調律を昨年10月にしていただき年末から中央部分の鍵盤の調子がおかしくしばらくすると治るを繰り返していたがや...
ピアノ発表会
数々のコンクールに出ているため発表会は2年に1度ベガホールで行っているN先生の発表会を聴きにいった。 4年生から習って1年ぐらいしかたっていない男の子がいた。骨折というハプ...
ピアノTEPPEN
芸能人ピアノ対決番組を金曜日の男子二人のレッスンが終わったので見ていた。 男の子のピアノレッスンはどうしても力がはいってしまう。 過呼吸気味・・・。 ずいぶんメンバー...
コンサートの効果
クリスマスコンサートに出たTちゃん2年生が4月の発表会にはまだ申し込んでいなかったが今日ママ自身のレッスンの時に申し込みたいというお話が聞けた。 今回出てみて本人も楽しか...
出張レッスン
電子ピアノで普段お稽古をしている大人のBさんの出張レッスンをしに自宅を訪れた。 ヤマハの電子ピアノである。 月に2回目のレッスンでこちらでグランドピアノを弾いているが一...
クリスマスコンサート2017
9月3日に夏休みの気だるさを乗り越えオータムコンサートをなでしこホールでして3カ月あまり、10月初めにクリスマスコンサートを12月23日するという企画をしてあっという間に日が過...
バスティンプレミアム講座終了
バスティン神戸研究会の柿沼先生の講座を聴きに行って約2年になる。 2枚目の修了証書をいただいた。 実際に生徒にバスティンを使い初めて良いことがあった。最初はとても難しく...
赤松林太郎ブルグミュラー講座
ピアノの機能を生かしロマンティックに演奏したいブルグミュラーは子供たちに芸術センスを与える絶好の教材だということがわかる。 生徒たちに習えば必ず弾いてほしい教材でもあ...
ピンチはチャンス
10日後に迫ったクリスマスコンサートに出演する最近入会してきたやる気満々のAちゃん1年生が左手の指を剥離骨折してしまった。 ギロックが好きで「フランス人形」と讃美歌「ひい...
ピティナステップ西宮
クリスマス会には出られないので12月の西宮ステップに参加した二人。 一人のYちゃん4年生は応用3バッハのインベンション13番、とワルツエチュードを弾いた。どちらも難しかった...
三浦一馬クリスマススペシャルナイト
以前三浦一馬のチケットを芸文でソールドアウトだったことがあり今回のシンフォニーホールはなんとかゲットして今日そのスペシャルな夜にMさんと足を運んだ。 キンテートはピアソ...
オールインワン
バスティン教材の最新版オールインワンを使って今日体験レッスンをした。 バスティンの娘さんたちが作った教材で化粧品のキャッチフレーズでなんでもこれ一冊で教材として成り立...
サクソフォンも練習できます。防音室付アパート
サクソフォンは 楽器の中では 新しい楽器らしいです。 サックスさんが 作ったそうです。 新しく作ったということですから もちろん合理的に 楽器としての 性能は高い...
仕事とピアノ
ピアノを通して私が生徒に伝えたいこととは何だろうといつも思う。 北村先生からのムジカ工房のなかに恩師であった今年5月97歳で亡くなった佐々木成子さんの死を悼む文章が書かれ...
ほめて育てる
バッハインベンションをステップで弾くYちゃん4年生はママのピアノ好きから習わされている感があり少し反抗期も近づいている。 練習がかなり必要になるのでこれはほめるしかなか...
ミルフィーユの日
11月23日は勤労感謝の日であるとともにミルフィーユの日と制定されている。(勝手に) ミルフィーユ秋のコンサート2017はいつもより多くのお客様が集まってくださった。前回の「...
日本歌曲の流れ
日曜日ドーンセンターでTさんの日本歌曲の会があり去年に続き聴きに行った。 大きな会場できれいな歌声が響き、すがすがしい会であった。 ピアノの伊藤康英先生の伴奏が素晴らし...
バスティン講座
生徒たちにセオリーを使うようになってバスティン教材だけでなくハノンのスケールやバイエル、ギロックに至るまで楽譜の成り立ちなどレッスンで理解できるようになった。私も共に...
西水佳代ショパン講座
「ヨーロッパ街歩き」や「世界の日本人妻」などのテレビ番組で取り上げられている西水さんのショパンを聴きに行こうと思いカワイサロン「ジュエ」に向かった。 ショパンの天才性...
アマデウスモーツアルト
11日の土曜日にアマデウスモーツァルトのムービーオンクラシックを芸術文化センター大ホールに聴きに行った。 その映画のために日本の芸術分野で結成された有力な音楽集団と共に...
【K-POP】TWICE JAPAN showcase&インタビュー放送!
こんにちは、ぐっぴーです[:豚:] 今日はさっそく、とーっても楽しみな番組をご紹介します! M-ON! LIVE TWICE 「TWICE DEBUT SHOWCASE “Touchdown in JAPAN”」 MUSIC ON...
バッハのいろは
赤松林太郎先生の「バッハのいろは」という講座をカワイのサロン「ジュエ」に聴きに行った。バッハを自信をもって教えるに必要な知識がピアノ指導には望まれる。バッハの美しさに...
「鹿よおれの兄弟よ」
GDパブリーシン絵の勇壮な美しい絵にまず引き込まれる。 内容は極東ロシアの狩猟民を題材とした大作。動物の命をもらって生きるということに感謝し敬意を表すること。 その音楽...
土曜日レッスン
指が弱く第一関節がそりなかなか上達のカギが握れないR君2年生が指がしっかりとしおちついた音を出すようになり成長の証しにギロックのバロック(発表会のための小品集)をきれい...
快晴の朝
芦屋へ車を走らせた。 芦屋浜に住む歌の先生のお宅へは山手幹線を通りJR芦屋を南へ下り全部で約30分ほどかかる。今日は快晴。雲一つないお天気だった。 こんな日に小ドライブ...
ハロウィーンパーティ
私の人生初のハロウィーンパーティが今日予定されていた。 ピアニカの先生の企画で梅田で生徒さんたちの集まりで行うピアニカのコンサートだ。 昨日の今日なので練習もできず台...
piasobiベルグコンサート
ピアソビベルグのコンサートは今年で7回目を迎える。 池田作品をカフェベルグで演奏してもうそんな回数になるなんて信じられなかった。 先週の台風に続き、再び22号の予報が気象...
Jackson Browne live
行ってきましたー!!久々のライブ鑑賞。69歳になったJackson Browne、この日はリクエストを機嫌よくバンバン演奏してくれみんな大喜び。サービス精神満々のライブに曲を聞いて...
バスティンコンクール
神戸産業振興センターにあるハーバーホールにて今日バスティンコンクールが開催された。 この台風真っただ中に決行された。 朝から小1S君と小3S君兄弟は大雨の中を向かっていっ...
松田昌ピアニカ講座
ピアノとピアニカの違いは減衰音と持続音の違い。 それをうまくアンサンブルで演奏することで厚みのある音楽になる。 同じキーの仲間なので相性も良い。 ワルツイ短調ではショ...
虹色のパレット
池田奈生子さんの作品を毎年秋にはベルグというカフェで演奏しているpiasobi 。 池田さんは初心者から大人まで楽しめる曲集を出されていて、どの曲も音楽愛好家にはたまらない美...
神戸バスティン研究会
ベーシックスという教材のレベル3の講義で柿沼先生が教えてくれたのは五度圏のことと音程のこと。短調の音階の3つの特徴と子供たちに教える方法。 私が楽典を正式に勉強したのは...
G4「ピクニック気分でコンサート」
G4に兵庫県民局から伊丹の緑ヶ丘公園の「あじさいの家」でコンサートをと依頼があり子供たちのためのピクニック気分でコンサートを行うため朝出かけて行った。すばらしい公園の入...
バスティン神戸研究会
今日は藤原亜津子先生のベーシックス3.4の講座を聴きに行った。 何度も同じことを確認してくださる。それはグッズによる指づくりのおはなしからだピアノの3本柱は脱力。よく...
フォルマシオン・ミュジカル
暑い一日だった。なんだか昨日は疲れてしまい今日は予約していたカワイの音楽講座に行けるかどうか朝心配していたが、なんとかカワイ梅田ジュエサロンに到着。 朝一アリナミンVを...
松田昌40周年記念コンサート
台風が来て今日のコンサートはどうなるのかとおもっていたら昨日ヤマハから電話がありすることになったのでもし来れない場合はチケット代を払い戻すということだった。 私は家の...
新入会生徒
先日ギロックの生誕100年のことが「奏者育てる作曲家」と題し毎日新聞の夕刊の記事に取り上げられていた。難なく弾けるが旋律は美しく達成感を味わえる。メロディとリズムの生命力...
ステップの選曲
ピアノ教師の楽しみは選曲。 昔に比べてインターネットですぐに調べられるし曲の種類も多いので逆に迷って一仕事であるけれど、中学生1年生のWさんがステップに参加したいという...
オータムコンサート
なでしこホールの椅子が足りないほどのお客様で盛会でありがたかった。 はじめに生徒たちがエレクトリカルパレードで入場しあいさつをした。 私の口から真っ先に出た言葉はお父...
彼こそが海賊
コンサートに向けて最終のレッスンだったSちゃん4年生。 ディズニーのパイレーツオブカリビアン「彼こそが海賊」をソロで弾くことになっていた。男の子が弾けばよいような曲だが...
直虎コンサート
オータムコンサートのプログラムが完成し突然の腰痛にみまわれた。 同じ体勢でじっとしている時間が長いといけないのだ。 体を動かしにコナミへ・・・。骨を支える筋肉が弱って...
石の上にも3年
オータムコンサートに向け心配だったSちゃん4年生は今年ほかの先生から変わってきて丸3年とちょっとになる。 練習がなかなかほかのことで忙しいようでできてこない。レッスンは学...
国境なきミュージシャン
大人の生徒で近所の大学の先生をしているKさんのお子さんのTちゃん2年生はピアノを習って1年余りで今回オータムコンサートに参加すると決めていたがここのところスランプで出ない...



Copyright(C) B-Blog Project All rights reserved