Baycomブログサービス びぃぶろぐ

HOME B-Blogって? B-Blogを作ろう B-Blogを使おう 新着情報 FAQ
ブログの登録は簡単
初めてでも簡単につくれます
新規登録する

テーマ別記事一覧
年中さん
幼稚園年中さんの男の子二人がオータムコンサートでデビューする。 バスティンピアノパーティーとピアノパフォーマンスで導入をしそのなかから数曲とはじめてのギロックやピアノ...
ピアノで伸ばせることってなんだろう!
点数にでないし試合があるわけでもない(コンクールは別として) 個人練習なので自分に甘いとまず無理なのである。 レッスンも個別に指導するから進度は先生が合わせてくれたり...
合格しました!
ユーキャンで幼稚園の教諭の資格を取りたいと去年から勉強していた社会人Mさんはこの夏の国家試験に合格したという報告があった。 童謡の弾き歌いという実技試験がありかなり苦労...
レッスンの手応え
土曜日の朝はベストなレッスンの時間が毎週流れる。 こちらも生徒も朝の方が調子はいい。 3年生のR君は5年目に入っていた。性格がとても素直で理解力がありブルグミュラーの中間...
ライト・シンフォニック・コンサート
今朝未明の12号台風通過の恐ろしい風に身のちじまる思いがし、災害地の2次災害がないようにと思う。 さて先週は携帯電話の移行に伴い今週はどれだけ電話屋さんに通ったことか・・...
松田昌ピアニカ講座
今日は梅田で行われている月に一度のピアニカの講座に7月の七夕コンサートのリハーサルで行けなかったための振り替えで夜の8時からの講座に伺った。 午前中からピアソビのベルグ...
松田昌アレンジ講座
松田昌先生のピアニカではなく今日は4回シリーズの3回目のアレンジ講座だった。 場所は神戸のアステップという男女参画共同センターの練習室だ。 神戸高速の駅で降りて数分歩...
中井正子先生ピアノ講座
今日は梅田カワイジュエサロンでの中居正子先生の講座を聴きに伺った。 夏バテ気味の体と心には先生の瑞々しい演奏を聴かせていただくことが一番だという信念からだった。 プロ...
ジュニアピアノコンサート
家から甲東園駅までちょうど10分の道のり午後2時ごろだった。 その坂道を降りて歩くとコンクリートの照り返しでそれこそ熱中症になりそうだった。例年に感じる夏の暑さもかな...
親子ふれあい七夕コンサート
西日本の数十年に一度あるかないかの最大級の集中豪雨に見舞われた地区の皆様にお見舞い申し上げます。 日本には風光明媚な河川、山の地域が多く自然災害には本当に警戒しなけれ...
日本8強逃す
だれもが勝てるかもしれないと思った。 それはピッチの上の選手も監督も同じだろう。 先取点を2点も取ったのだから。しかし攻防はそのあとだった。ベルギーが黙っているわけがな...
中井正子公開講座
ピアノテクニックシリーズ 今日はショパンのマズルカと幻想即興曲の講座だった。 ロマン派の巨匠ショパンに達し弾きこなすことがピアノ愛好家の最初のぞみではないだろうか。特...
ホール練習
5人の生徒のコンクール参加を考えて新響楽器のホールを取り損ねたので今日は甲東ホールで練習をすることにした。 たまたま今日はレッスンがオフの日で甲東ホールも空いていたので...
チェロの木
11月の今年の絵本とピアノのミルフィーユのコンサートは「チェロの木」といういせひでこさんの絵本である。その練習を今日は清荒神のHさん宅でした。 梅雨の晴れ間で熱く日差しの...
ピティナコンペティション
ピティナコンペティションの神戸地区予選がありB級に参加するN君の演奏を聴きに神戸振興産業センターに行った。 私が審査のつもりで予想したらやはり予選通過者の思った通りのメ...
ジユニアピアノコンサート課題曲公開レッスン
田中修二先生のジュニアピアノコンサートの課題曲公開レッスンを午後オーパスホールに聴きに行った。 課題曲の説明会より最終的に曲を仕上げるための大切なポイントを知るには生...
バスティンパワーアップセミナー
導入から多くの教材を取り入れブルグミュラーに進みソナチネにそしてバッハインベンションへ。 そのあたりに来ると当然曲のアナリーゼ(分析)ができる方が表現に磨きがかかる。...
親子ふれあい七夕コンサート
今年は「たなばたバス」という絵本で皆さんをお迎えします。 とっても楽しい絵本です。 チラシをリンクしてありますのでどうぞご覧ください。 お近くの方は是非ご参加ください...
運のよい人
運のよい人になるための行動とは?とさんまの番組でやっていた。 外交的であること。新しいものを受け入れること。プレッシャーに強くなること。自己肯定感を強くすること。楽天...
0歳から家族で楽しむコンサート
「たなばたバス」という絵本にギロックのスペイン風の曲を交えて音の絵本を作り今日は神原公民館におじゃましてきた。 まだ梅雨ではなく夏本番でもなくお出かけには最適の日曜日...
第二回松田昌アレンジ講座
昨日は神戸の大倉山の近く、高速神戸から歩いて10分ほど行くとアステップという男女共同参画センターの練習室であった第2回目の松田昌アレンジ講座に行った。前回は地下鉄に乗って...
4人姉妹との出会い
先日4人姉妹のお母さんから体験申し込みがあり、4月に関東からお引越ししこちらが実家でおうちを建てられたという。 1年生の末っ子さんから中学までの4人姉妹である。 パパがピ...
松田昌ピアニカ講座
朝晩の気候の寒暖差に体がついていってないことが自分でも感じられる。 今年の春はとても荒れた気候で今も続いている。 敏感に感じ取っているうちはまだまだ若いということなの...
アフタヌーンコンサート
今週は週末土曜日の山本アイアイパークのアフタヌーンコンサートに向けての練習にどっぷりつかってしまった。私の担当内容がサンサーンスの動物の謝肉祭の中の「水族館」「化石」...
池田奈生子公開講座
今日は枚方の大東楽器ミューズ・デュオで行われた新曲を含んだ「虹色パレット」初級向けと「花色パレット」初中級向けを使っての講座だった。 作曲者本人から曲のポイントやその...
ピアノの森
私の住んでいる地域は鶯の声が頻繁に聞こえる。 今日はバスからの県西の周りの道を自宅に帰る途中ブラボーと言いたくなるような鶯の鳴き声が聴こえてマリアカラスじゃなくマリア...
パワーアップセミナー
今日の神戸バスティン研究会のパワーアップセミナーはバッハインベンション1番をさらに深く学ぶ講座として行われた。 私は中学から習ったのだがこのように深く分析することがなか...
大阪ピティナ・ステップ
発表会に都合で出られなかった生徒たちが今日大阪の豊崎で開かれたピティナステップに参加した。お天気は午後から晴れ。 ピアノは習い事の中でも毎日自宅で練習をしなければなら...
新入会生徒
昨日年長さんが久しぶりに入会してきてバスティン教材の研究会に入って勉強したことがようやく実を結びそうである。 リトミックを入れリズムに乗って歌ったり右手左手の区別と共...
何故にオペラ
歌の師から突然に明日最後のレッスンだと電話で告げられた。 数週間前からなぜか様子がおかしいと思っていたらお引越しをやはりされるようだった。それもニューヨーク。私は最近...
発表会無事終了
電撃的に咲いた桜。 発表会を終えゆっくりと花見に興ずるつもりだったのが今日にはもう散り始めていた。 桜を毎年楽しみにしている私にとってなんだかがっくり。 生徒たちを桜...
ハッピーママ
段上児童館から去年に引き続き0歳からのコンサートにG4は依頼されていた。 絵本の「大好きっていいたくて」をギロックの曲を添えて読み聞かせる。 人数が部屋いっぱいだった。静...
発表会リハーサル
今日は自宅で発表会リハーサルを行いあと一週間どんな練習をしたらよいか紙に書かせることにした。 先生からのアドバイスの受け身では上達しないとおもったからだ。 自分で書い...
無事終了
何が?って春の衣替えシーズンに「音楽の衣替え」という題材で宝塚FMの放送に参加してきた。4月28日(毎月第2・第4土曜日アイアイパークでアフタヌーンコンサートが行われている...
明日の宝塚FM・・・
ミルフィーユとして明日宝塚FMに4月第4土曜日のアイアイアフタヌーンコンサートの宣伝のために出演するので曲の内容を調べようと思いパソコンに向かっていたらこんな時間に。 サ...
丸尾祐嗣ピアノリサイタル
池田の逸翁美術館マグノリアホールでの丸尾祐嗣ピアノリサイタルのチケットをミルフィーユの仲間であるTさんから都合悪くなり行けないのでと頂いたのは3週間ほど前。今日は代わり...
歌のレッスン
3週間ぶりに先生宅にうかがった。 あたたかな日なのでお部屋の模様替えかなと思いきやお引越しするかもといわれた。びっくりしたがそのあと何曲も美しいアリアを歌ってくださった...
オペラ「夕鶴」
兵庫県立文化芸術文化センター中ホールのオペラ公演「夕鶴」を友人Mさんと 聴きに行った。 2階の一番上の座席だった。オペラグラスは必需品。 物語は「鶴の恩返し」の内容でだ...
津波ピアノ
NHKの「津波ピアノ」を見た。東日本大震災から7年が経った。 坂本龍一が東北で出会った宮城県の農業高校で津波にさらされたグランドピアノを持ち帰りアート作品としてゆく経緯を...
新生徒入会
今日はギロック定例会で3月というのにこの寒さは・・・。 コナミに車を留めてプレラに向かい研究会を終えて用事を済ませ車で家にたどり着く。 今日はピアノの体験レッスンを予定...
ハノン講座
ピアノ指導においてハノンは外せない。 神戸バスティン研究会パワーアップ講座でインベンションに続いてハノンをどのように指導するかについての柿沼先生の講座に神戸中華会館に...
PIASOBIコンサート
あたたかな日だった。伊丹ホールは今は東リホールとなっている。 池田奈生子さんが絵画からイメージして作った曲を演奏するのにプロジェクターにその画像を映し出しながら、進め...
赤松林太郎先生ピティナ講座
西宮の新響楽器で行なわれたピティナ課題曲に参加するため昨日のブーツでもう一度出かけた。リベンジ成功!!一度も転ばなかった・・・当たり前!! 春の日差しに冷たい風が吹い...
一回転サルコウ
松田昌先生のポピュラーピアノ・アレンジセミナー(全4回シリーズ) の第1回目に行くためいつもより早く家を出た。 春の嵐のあとの朝はそれほど風があったわけでもない。でもい...
歌のレッスン
私は大学ではお会いしていないが後ほどのあるご縁で出身大学の講師をしていたT先生に芦屋で出会い歌のレッスンを受けている。 独身で76歳になられるが音楽性が高く尊敬申し上げて...
バッハの偉大さ
神戸バスティン研究会のステップアップ講座で今日はバスティンの教材からインベンションに入るときの先生のアプローチの仕方を教えていただいた。 分析書は多く出ているが今日は...
ミュージック・マインドゲーム
音楽は国によって言葉は違うが♪の長さや音の高低、理論などそれは世界共通のものなのでいろいろな国で教育法が研究されている。 ミュージックマインドゲームは小さな生徒から理論...
ニコーラ・ジャンマリナーロ
ジャズクラリネット奏者のニコーラ・ジャンマリナーロのライブが大阪でありピアニカクラブの友達に誘われて行ってみた。 彼女はフルートを長く吹いていて音楽好きでありリード楽...
生きものがかり
先日テレビで学校で生き物を飼ってその世話をする生徒の指導が大変だという話が出ていた。その時その司会者はもう生き物を飼うのは必要ないという意見であった。私は音楽は学校の...
題名のない音楽会
ギロック生誕100周年が去年だった。 最近ピアノの発表会で弾かれる曲の相当高い割合で選ばれるメジャーな作曲家ギロックの特集が題名のない音楽会でとうとうテレビ番組で取り上げ...



Copyright(C) B-Blog Project All rights reserved