Baycomブログサービス びぃぶろぐ

HOME B-Blogって? B-Blogを作ろう B-Blogを使おう 新着情報 FAQ
ブログの登録は簡単
初めてでも簡単につくれます
新規登録する

テーマ別記事一覧
あなたに似た人〜PART
ある伯爵夫人が教会にやってきて、懺悔室で神父に云った。 「わたしは自惚れの罪を犯しています。わたしは毎朝、自分の姿を姿見で見て、『なんて美しいのでしょう』と、惚れ惚れ...
いろいろ試す35 -ようやくWindows10環境に手を付ける-
今年もあと一か月を残すまでとなりましたが2018年はろくな年にならないのは もはや確定事項ですがそれでも明日に向かって歩みださなければ明日喰わせる 飯も確保できないので破...
近畿自然歩道を往く(熊野脇道最後の難関姫越山そして熊野古道伊勢路へ)
昨年末から熊野古道の伊勢路の別街道「熊野脇道」を攻略してまいりました。 熊野脇道は伊勢路をと違い整備はほとんどされておらず道が消失している個所が あるため難攻不落なトレ...
あなたに似た人〜PART
落ちてこない、と、云って、棚やボタ餅に文句を云う人。
あなたに似た人〜PART
鏡に映った自分の姿が、自分の思っている姿ではないからと云って、鏡を責める人。
OpenOCD小ネタ23 -新機能続々更新-
夏が終わったと思ったらもう冬かよ…秋はどこだ… さて、そうこうしているうちにOpenOCDも着々とバグフィクスや新機能が追加されて おります。そろそろV0.10からV0.11になって...
マナー その供船┘好レーターでの立ち位置
エスカレーターに乗るときは、右側を空けるのが正しい乗り方か、左側を空けるのが正しい乗り方か、と云うのがある。 正しいエスカレーターの乗り方は、手すりを持って、中央に立...
マナー その機船后璽廚琉み方
少なくなったスープを飲むとき、皿を手前に傾けるのが正しいマナーか、向こう側に傾けるのが正しいマナーか、友だちと論じ合ったことがある。 正しくはどちらも間違い、正確に云...
「人」と云う字は……
「『人』と云う字は、人と人とが支えあって成り立っているんです」 と云うのは、ごぞんじ、金八先生の名ゼリフだが、 むかし、小学生のころ先生に、 「人は人の間にいるから、...
お・も・て・な・し
お・も・て・な・し 表はなくても ウラがある
年とって心配になるもの
年をとるにつれて、コレステロール値やγ-GTPの値、認知症になる可能性などを心配する人たちは多いが、思惟の働き――分析力や判断力、抽象力、総合力など――を心配する人がほとんどい...
羨ましい夫婦
夫「黙って俺について来い!」 妻「黙ってついていかない。いろいろ云いながらついて行く!」
自分へのご褒美
もし秀吉や家康が、戦で勝つたびごとに“自分へのご褒美”を与えていたとしたら、秀吉は天下人にはなれなかったろうし、家康は幕府を開くことはできなかっただろう。
ドラレコに最適!第3世代サンディスク産業用マイクロSDカードを入手せよ!
ここ最近は諸般の事情で大阪への所要が頻繁にあるのですが、ふと立ち寄った大阪 日本橋のPCショップでとんでもないものを発見してしまいました!! なんとサンディスク...
ある女性の言葉
「男に気安く、『産みの苦しみ』なんて言ってもらいたくない」
エジソンの名言
エジソンの有名な言葉に、 ――天才とは、1%のひらめきと、99%の努力からなっている。 と、云うものがある。 通常は、努力の大切さを教えるために引き合いに出されるようだが、...
雑草とは……
――「雑草」と云う名の草花はない。  昭和天皇のお言葉である。
いろいろ試す34
あああ…夏がおわる… ●GNU Arm Embedded Toolchainが新しくなった夏 忘れたころに更新されることで有名なARM提供のGCCツールチェイン が更新されていました… 日付は6/23版...
有名? 無名?
ある文筆家が、著書に、 「野辺に咲く名もなき花」と書いた。 ある日その文筆家のもとに、牧野富太郎氏から書簡が届いた。 その書簡には、 「『名もなき花』とはなにごとです...
怪談〜ちょっと怖い話 その
〈ベッドの中〉 「パパのより大きいのね」 「そうかな? ママはおんなじぐらいだって、云ってたけど」
ありがとうございます!
昨夜も記したが、一昨日から急にアクセス酸が伸びた。 一昨日は4022、昨日はなんと[:!:] 5028、と、5000を突破した[:!:][:楽しい:][:拍手:] 一同が喜んだのはもちろんであ...
なんじゃあ〜、こりゃあ!
別に、故・松田優作扮するジーパン刑事の殉職シーンをモノマネしているわけではない。 いままで1200〜1700台を往来していたアクセス数が、昨日今日で、イッキに4000台(昨日…4022...
怪談〜ちょっと怖い話 その
これは本当にあった、実に怖い話である……。 とある朝、いつものように、いつもの電車に乗って、仕事場に向かっていた。 ふと、車内の、中吊り広告に目が行った。 その中吊り...
怪談〜ちょっと怖い話 その
時節柄、ちょっと怖い怪談話をご披露しよう。 心臓の弱い方と、ユーモアの感覚がトボシイ人は、ご遠慮願いましょう。 月も星もない真っ暗闇の荒涼地帯を、旅回りのセールス・...
STM32F7CubeがV1.12.0になった
とうとう1年の半分が終わってしまいましたね… STM32やOpenOCD関連は今でも地味に着実に更新が続いておりますのでこちらも地味に 紹介を続けさせていただきます… さて、今...
「才能」とは?
怠惰な人間が勤勉な人間の成功を評するとき、「才能」と云う。
老後の頼り
せっせと貯金に励んでいる独身男。 ――俺には嫁さんも子どももおらん。せやから、年とったあとは、金だけが頼りじゃ。 その友人。 ――俺には嫁さんも子どももおる。せやけど、...
OpenOCD小ネタ22 -STM32F7系CFG変更の件-
まだ6月ですがもう梅雨が終わりそうなくらい暑いですね〜 子供の頃の季節感覚だと6月に梅雨が終わり7月から夏! て感覚なので実際の季節がそれに近くなってるのかも… さて...
或る酒飲みの言葉
「酒呑んでアホやれんかったら、バカみたいやないか!」
親バカ?
最近は親バカが少なくなった。 バカ親ばかりがゴロゴロしている。
親爺の言葉 PART
親爺に云われたこと── 一、「学校には、辞書の引き方を教わりに行くのだ」   解らないことに遭遇したときに、自分の力で、どうやって解決するか、   その方法を教わるのだ...
いろいろ試す33
冬が過ぎたと思ったらもう夏ですね…いやはや今年は本当に展開が早い …STM32H7Discovery遅いな…H7自身もリリース遅れ気味ですし ●携帯音楽プレーヤーのリチウムポリマー電池を...
異常気象
地球上の人々「まったく[:!:] どうなってんだ、近頃の気象は[:!?:] 異常としか、云いようがないんじゃないか[:?:]」 気象「おまえらに云われたくないわ[:!?:]」
OpenOCD小ネタ21 -Cortex-M系のcfgファイル大変更の件-
一か月経ってしまいましたが先月末OpenOCDに結構デカめの変更がマージされました。 内容はSWDのインターフェース(DAP)を持つコア、つまりCortex-M0,M3,M4,M7に対して "dap cre...
親爺の言葉 PART
或る数学者の話── 彼は若い頃、数学が苦手だった。そのため、従来の志望を変更して、数学の試験がない学校に進学しようと思い、その旨を軍人であった父に伝えた。 父から届いた...
親爺の言葉
むかし、親爺に云われたものである── 「『財産』は頭のなかに蓄えろ。 火事に遇っても焼けん。台風が来ても飛ばされん。洪水が来ても流されん。泥棒に入られても盗られん。 お...
とある診療所で……
「先生、犯罪捜査のお手伝いもけっこうですけど、急患なんですよ!」
STM32F7CubeがV1.11.0になった
あと2日で新年度になってしまいますね〜。私は相も変わらずの日々となっております。 これからさらに忙しくなりそうですが月一の更新くらいは続けていこうと思います。 ていうか...
映画界のギョ〜カイ用語
映画業界では物を運ぶことを、「わらう」と云う。 「その机、運んで」と云うところを、「その机、わらって」と云う。 「セッシュウする」と云う言葉もある。 「踏み台に乗せ...
さまざまなる方言〜その二
第90回春のセンバツ高校野球甲子園大会、我が母校たる伊万里高校は、初戦で昨年の覇者であり、大会連覇を狙う大阪桐蔭高校と対戦することとなった。 めでたいことである[:!:][:...
いろいろ試す32
生存確認・・・ッ!! 現在ひたすら過去記事の見えなくなった画像の修正と古くなった内容の見直しを 続けております。海外からの質問は相変わらず容赦なく来てますがそれをかいくぐ...
再利用に備えて……
宝石店にやって来た若者が、店員に云った。 「この指輪をもらおう」 「ありがとうございます。結婚指輪でございますか」 「そうなんだ。そこで、裏に、『ジョニーより、愛する...
子どもとガキ
「子どもとガキの違いは?」 「しつけができているか、いないか」
英雄の いる国 いない国 
ガリレオが宗教裁判で教会側の圧力に屈し、地動説を放棄することを認めながらも、 「それでも地球は動く」 と、つぶやいたことは有名である。 この話にはもう一つの逸話があ...
STM32F7CubeがV1.9.0になった(とSTM32にかかわる話あれこれ)
皆様あけましておめでとうございます。 今月末に急にネムNEMネムって私の名を呼ばれる機会が増えましたが私の魅力に ついに気づいてくれたのでしょうか?「」すら忘れかけている...
鳩山一郎の政治
「政治は現実だ。思想とか理論、あるいは理想にたがっていたとしても、いま、国益によいこと、国際的な潮流に適合することは、現実的に行なうのがよいのだ。そうしながら、思想、...
死語
「だっちゅう〜の!」、「ブッてる」、「ガチョ〜ン!」「ツッパリ」、「そんなの関係ねえ〜」、「ぐ〜!」……、すべて、いまでは死語である。 「戦争」、「争い」、「憎しみ」...
♪だあれが殺したクック・ロビン
推理小説史上に残る作品のひとつに、『僧正殺人事件』がある。 イギリス民謡の歌詞のとおりに、殺人が行われるのである。 最初の殺人は、『クック・ロビンの死と葬送』と云う歌...
いろいろ試す31(+今年の反省会)
●ねむいさんのもとに工業用SDカードが続々集まってくる!!! 12月上旬、ねむいさんの元にすこし早いクリプレが届きました・・・! 昨年紹介したS.M.A.R.T.(以後SMART)が取れる一...
近畿自然歩道を往く(伊勢志摩めぐり終章、そして熊野古道へ)
今年も〆のトレランの季節がやってまいりました。 ここ数年の年末は近畿自然歩道の伊勢志摩ルートをひたすら掛け巡っておりましたが 今回から熊野街道伊勢路の別ルートに相当...



Copyright(C) B-Blog Project All rights reserved