Baycomブログサービス びぃぶろぐ

HOME B-Blogって? B-Blogを作ろう B-Blogを使おう 新着情報 FAQ
ブログの登録は簡単
初めてでも簡単につくれます
新規登録する

テーマ別記事一覧
英雄の いる国 いない国 
ガリレオが宗教裁判で教会側の圧力に屈し、地動説を放棄することを認めながらも、 「それでも地球は動く」 と、つぶやいたことは有名である。 この話にはもう一つの逸話があ...
STM32F7CubeがV1.9.0になった(とSTM32にかかわる話あれこれ)
皆様あけましておめでとうございます。 今月末に急にネムNEMネムって私の名を呼ばれる機会が増えましたが私の魅力に ついに気づいてくれたのでしょうか?「」すら忘れかけている...
鳩山一郎の政治
「政治は現実だ。思想とか理論、あるいは理想にたがっていたとしても、いま、国益によいこと、国際的な潮流に適合することは、現実的に行なうのがよいのだ。そうしながら、思想、...
死語
「だっちゅう〜の!」、「ブッてる」、「ガチョ〜ン!」「ツッパリ」、「そんなの関係ねえ〜」、「ぐ〜!」……、すべて、いまでは死語である。 「戦争」、「争い」、「憎しみ」...
♪だあれが殺したクック・ロビン
推理小説史上に残る作品のひとつに、『僧正殺人事件』がある。 イギリス民謡の歌詞のとおりに、殺人が行われるのである。 最初の殺人は、『クック・ロビンの死と葬送』と云う歌...
いろいろ試す31(+今年の反省会)
●ねむいさんのもとに工業用SDカードが続々集まってくる!!! 12月上旬、ねむいさんの元にすこし早いクリプレが届きました・・・! 昨年紹介したS.M.A.R.T.(以後SMART)が取れる一...
近畿自然歩道を往く(伊勢志摩めぐり終章、そして熊野古道へ)
今年も〆のトレランの季節がやってまいりました。 ここ数年の年末は近畿自然歩道の伊勢志摩ルートをひたすら掛け巡っておりましたが 今回から熊野街道伊勢路の別ルートに相当...
クリスマス・イヴ
クリスマス・イヴ、と、云うことで、愉しく浮かれている方々には申し訳ないが、わたいには、電通に務めていた若い女性が、長時間労働、パワハラ、嫌がらせ、過酷な労働によって、...
人を見たら……
――人を見たら、泥棒と思え。 と、云う言葉がある。 他人を信じるな、と、云う、悲しい言葉である。 男性からしたら、もっと悲しい、しかし、ためになる言葉を、女性に贈ろう...
女三人寄れば……
高校時代の話である── 休み時間に、女の子たちが、ペチャクチャ、ペチャクチャ、埒もないことをしゃべくってるのにウンザリして、 「女三人寄れば姦しい(カシマシイ)、と、云うけれ...
激闘!比良山系縦走
今秋もロングトレイルの季節がやってまいりました。今回は昨年途中で打ち 切って敗退した比良山系縦走のりべんぢです! 山蛭を避けるため11月以降にと考えておりましたが週末...
GNSSモジュールを試用する17 -みちびき四号機打ち上げ成功記念-
10月吉日、準天頂衛星「みちびき」の四号機が無事に打ちあがりました。 これで日本製GNSSも4基体制になりますます便利になったと感じますね。 さて、前回はみちびき弐号機の捕捉を...
いろいろ試す30
あと2か月で2017年も終わりですか…今年は展開が早すぎた・・・・ でも毎年恒例のロングトレイルの準備に向けてバキバキにトレーニング してますのでこうご期待! ●OpenOCD久々の更...
なすぼん
テスト テストテスト テスト
或る公務員のボヤキ
庶民が政治家を選挙する。政治家が何かを決定する。公務員がそれをやる。そして公務員が、庶民からボロクソに云われる。
STM32F7を使ってみる19 -CubeF7がv1.8.0になった-
9月も終わりを迎え、ようやく涼しくなってきましたね。 ねむいさんはここ数年は初夏〜晩秋にかけては登山や自然歩道攻略にリソースを 全振りしているのでこちらのぶろぐはなかな...
ブログ新設のお知らせ
このブログサービスでは、画像が10MBかでしか保存できず、それが予てより懸案になっていた。とりわけ、“ろ〜りぃ”にとっては。 またこれを機に、他の各人の投稿記事を整理し、ま...
人生を愉快に生きるには……
人生を愉快に生きる為の、三つの言葉。 一 それがどないしてん。 一 分かっちゃいるけど、やめられねえ。 一 ど〜でもいいですよ。 さらに、 一 何なとやらな。
ところで晶子さん……
「ところで晶子さん、日清戦争の時には、どんな詩を作りはったんですか?」
日露戦争逸話
日露戦争のときに、 「かのだんし にひづまをきて たまもみき」 と、詠んで出征した兵士がいた。 漢字を混えると、 「かの男子 新妻置きて 弾も見き」 と、なる。 あの...
GNSSモジュールを試用する16 -みちびき参号機打ち上げ成功記念-
2013年中盤より長らく使ってまいりましたGms-g9(のちにTitan3と改め)ですが今春に 製造元のGlobalTop社がSierraWirelessなるIoTな会社に吸収される運びとなり、web上 から急速に...
夏の言い訳
残暑厳敷今日此頃、みなさまにはいかがお過ごしでしょうか? いつもご好評いただいている(?)“ろ〜りぃの食卓”ですが、ここ最近の余りの暑さに、ヤル気をすっかり強奪されてし...
アメリカ合衆国の喫茶店で……
アメリカ合衆国の喫茶店で── 1.コーヒーを注文して、 「ブラックで」 と、云ったら、隣席(となり)の黒人に殴られた。 2.注文したコーヒーを飲んで、 「にがあ〜」 と、...
いろいろ試す29
やばいっす・・・もう8月ですよぅ・・・ 例のDropBox画像差し替えの進捗状況ですがここ最近のSTM32関連はほぼ修正が 終了し、これから過去の東海自然歩道関連の膨大な差し替え作業が待...
人生最大の幸福のひとつ……
人生最大の幸福のひとつは、食欲と食事とのバランスが保たれている事である。
或る未開地に……
或る未開地に、A、B両社から、それぞれセールス・マンが派遣された。ともに靴会社の社員だった。 二人が現地に着き、本社宛に通信を送った。 A社のセールス・マン:「売れる...
1880年代のイギリス……
1880年代のイギリス、その領地を情容赦なく管理する荘園管理人に対して、そこで働くアイルランド人の小作人たちは、穀物の刈り入れを拒否した。 その荘園管理人の名は、チャール...
『西遊記』トリビア〜其の弐
かつて天上水軍で活躍した天蓬元帥だが、酒好き・女好きがたたって、下界に落とされた。しかも、豚として。 己の非を後悔する天蓬元帥は、「五葷三厭(ゴクンサンエン)」を口にしないと...
Kinetis KEシリーズを使う
先月に引き続き温め過ぎて腐っちゃったシリーズ第2弾いきます! 元はFreeScle社製でしたがNxPに喰われさらにQualcommに丸ごと喰われてしまう予定で すが+5V動作可能なARM...
『西遊記』トリビア
『西遊記』で不思議に思っていたことがある。 三蔵法師の三人(?)の弟子は、御存知のとおり、孫悟空、猪八戒、沙悟浄、である。 なぜ、八戒にだけ、「悟」の字が入ってないの...
親と云うものは……
「あら、御無沙汰しております。そうそう、娘さんが御結婚なされたそうですわね。おめでとうございます」 「ありがとうございます」 「で、娘さんは?」 「はい、おかげさまで...
昔の褒め言葉
大きくなったら総理大臣になりそうだな、と、云うのは、昔は、褒め言葉だったのだが……。
核戦争後……
核戦争後、辛うじて生き延びた雌雄二匹の猿が、すべての動物が死に絶えた荒涼たる平原を樹上から見渡して、 「どうする? もういっぺん、最初からやってみる?」
十人十色
人間はひとりひとり違う。当然である。違うから面白いのである。みながいっせいにトイレに行きたくなったら騒動である。 そんな話で、「ある人は信号の色を“青”と云い、ある人は“...
いろいろ試す28
おいおいついにGW来たと思ったらもう一ヶ月経っちまいましたよどういうことだYO! ●STM32L0シリーズを使う 数年前に買ったのですけど暖めすぎて腐っちゃいましたてへ♥...
キリスト教v.s.……
親鸞、日蓮、道元、法然、最澄、栄西、空海……、あらゆる坊さんが、天草四郎に彫像彫りの勝負を挑んだ。 彼ら坊さんたちは仏像を、天草四郎はキリスト像を、早く完璧に仕上げた方...
STM32F7を使ってみる18 -CubeF7がv1.7.0になった(ついでにCubeF4も上がった)-
当らないミサイルやGWが日本に迫る中、STマイクロがリリースしている統合ファーム ウエアパッケージ群のCubeF7がアップデートしV1.7.0になりました。 ややこしいですがCubeF7中...
Bblog開設
テストです。
働き者なのは?
あの世に行って驚いた。 秀吉はともかく、信長も家康も、食っちゃ寝、食っちゃ寝、何もせずにゴロゴロしている。 「あんたら何してまんねん。太閤さんはあないに動きまわっては...
その朝、いつになく……
その朝、いつになく、信長の厠が長かった。 やっと出てきた主君に、気づかわしげな蘭丸が、 「今朝は厠が長うござりましたな」 「案ずるな。ほんの、痔じゃ」  蘭丸愈々眉を...
老いたる武蔵
年老いた宮本武蔵が、老後の日々を過ごす肥後熊本の洞窟で、訪ねてきた若者に、自らの生涯を語っていた。 談、深夜に及び、ふと気づくと、天空の月も半ば傾いている。 そのとき...
ありがとうございます\(^o^)/
先週も、3/21(火)と、3/25(土)の2回にわたって、アクセス数が2000を突破した\(^o^)/ ご愛読いただいているみなさま、ありがとうございます[:楽しい:] なかなか記事を掲載...
だれにでもある名曲
だれにでも、心に残る名曲と云うものがある。 ある人たちにはキャンディーズであったり、ある人たちにはピンク・レディであったり、またある人たちには、グループ・サウンズであ...
悪魔のおとぎ話
実はかぐや姫は、月の婚約者だった。 ところが太陽がかぐや姫の美しさに迷い、ムリヤリ自分の妻にしようとしてきた。 月も天空の星々を従える一方の雄だが、太陽の力には敵わな...
STM32F7を使ってみる17 -とっくの昔ですがCubeF7がv1.6.0になっていた-
前回少しだけ触れましたが、STM32F7向けのHALライブラリCubeF7のバージョンが v1.5.0(CubeMXの場合v1.5.1)からv1.6.0に上がっておりました。 主な変更点はARMv8系コアのSTM32F...
週間で2回、2000突破\(^o^)/
今週は、13日(月)、15日(水)と、両日とも、アクセス数が2000を突破した\(^o^)/ お読みいただいているみなさま、ありがとうございます♪ 残念ながら、ろ〜りぃと自分以外、...
素朴な疑問〜その
かぐや姫は、いったい何をしに、地球に来たのだろう?
父よ、あなたは偉かった〜貧乏人は麦を食え!
小学校の五年生か、六年生くらいのとき、池田勇人氏の名言(迷言? 放言?)、 ――貧乏人は麦を食え。 に、ついて、 「貧乏人やったら、麦飯食ってて、あたりまえやん。なんで...
素朴な疑問〜その
金太郎は最後、どこでどうなったのだろう?
STM32F7を使ってみる16 -USB-MSCを使ってみる応用編-
前回はSTM32F7のSDMMCインターフェースを用いてDELKINの工業用SDカードからSMARTの 情報をCMD56コマンドを駆使し読み出す事に成功しました。 その前にUSBカードリーダーに直接...



Copyright(C) B-Blog Project All rights reserved